漢方内科のアイキャッチから(2021年2月)

- Category - 未分類

 

 :種子の内核は「桃核(とうかく)」あるいは「桃仁(とうにん)」と呼ばれる。

漢方の生薬としては、咳や血行を改善する薬として婦人病などに用いられる。