漢方内科のアイキャッチから(2021年6月)

コウホネ 根茎を川骨(センコツ)と称し、生薬としては打撲の時に用いられる治打撲一方、また婦人疾患に多く用いられている。